チャレンブログ

【パパレポ】2/24 芦屋体育協会長旗大会 準決勝 対、大東浜イーグルス戦

前半戦の山場、勝てば淡路島で開催される県大会出場。対戦相手は競合、大東浜イーグルスさん。秋の新人リーグ戦では打線を完全に封じられ、パーフェクトゲーム…

しかし、今日は勝つ!

チャレン後攻で試合開始。先発は4年生エースのK君。初回、先頭バッターに二塁打を許し、その後不運な内野安打で1点を許すものの、後続をきっちり打ち取り、この回1失点。その後、2回、3回は3人できっちり抑える。ナイスピッチング!

しかし、相手は強力打線の潮見スターズさんに競り勝ってきた強豪、大東浜イーグルスさん、チャレンも1,2,3回とパーフェクトに抑えられる。が、3回終わって1-0の手に汗握る好ゲーム!

続く4回表、ついに均衡が崩れる。クリンナップから始まる相手の攻撃で長打を含めた3連打、1人おいて、さらに連打を許し、この回4失点、5-0…

しかしその裏の攻撃、1番K君の死球で待望のランナーが!前の試合から8イニング続いていたパーフェクトゲームがついに途切れる!K君二盗後、2番主将S君の内野ゴロで3塁に進み、3番K君のスクイズで1点を返す!

その後、6回も四球と走塁を絡めて1点追加するものの、5回、7回と追加点を許し、終わってみれば8-2でゲームセットとなりました。

淡路の夏季県大会の出場は逃したものの、本格的なシーズンはこれから!練習あるのみ!

大東浜イーグルスさん、ありがとう御座いました。